諏訪神社のイチョウ

今回は、藤岡市街地にある諏訪神社(すわじんじゃ)にあるイチョウを見に行きました。

諏訪神社

この日(2016年4月8日)は、お祭りのようでお店がたくさん出ていました。
私も子供のころ、この神社ではない近所の神社のお祭りに遊びにいったことを思い出しました。あの頃のように人手は多くありませんでしたが、平日の午前中では仕方ありませんね。

さて、本題の名木ですが、参道を進んで右手に御神木のイチョウがあります。
このイチョウは藤岡市名木100選の指定第1号です。
実は、指定第2号のセンもあるのですが・・・どの木が該当するのかわかりませんでした。ご存知の方、教えてください。
※話は逸れますが、参道の中央部分は「正中」といって神様が通るので参拝者は端を歩くのがマナーです。ご存知でしたか?

諏訪神社のイチョウ

樹齢約600年、樹高40メートル、樹幹廻り4メートルの御神木です。
近づくと幹の太さを感じます。樹から離れて全体を撮ると敷地が広いせいなのか幹が細く見えます。

社の裏側に回り込むと池に橋が架かっていたり、池の周りに大きな木があり、なかなか趣があります。

諏訪神社

300_9794

300_9797 DSCN0560