床がブカブカする 解決編

床がブカブカするの続きです。

前回、下見させていただいた内容からお見積りしてお客様に提示しました。
お見積りの内容は、床板のみではなく、大引、根太、束をすべて交換し、床も下地板を敷いた上にフローリング材を敷くこととしました。
早速了解をいただきましたので、日取りを決め施工することになりました。

解体

まずは解体です。
床板や根太を撤去していきます。

T様邸 床貼替 解体の写真

あっという間に・・・

T様邸 床貼替 解体の写真

ゴミを取り除いて・・・


T様邸 床貼替 解体の写真

使用する大引、根太などの木材には白アリや腐食を防止する塗料を塗布してあります。

鋼製束の写真

束(床からの重量を支えるもの)はシロアリから守るために金属製のものを使用します。
地面からの湿気を抑えるために一面にシートを敷きました。

T様邸 床貼替 断熱材の写真

断熱材を入れました。

T様邸 床貼替 フローリングの写真

下地板を敷いた後に、フローリング材を貼っていきます。

いよいよ完成

完成しました。
肝心な完成写真がボケてしまいました・・(´;ω;`)

床材には、キャスター付きの椅子などを使用しても傷がつきにくいちょっとグレードの高いものを使用しました。やはり光沢がちがいます。
といっても、弊社で施工していただいたのでかなりお得です。

T様邸 床貼替 完成

その後

上り框がかなり傷がついており、新しい床とミスマッチでしたので、研磨、再塗装しました。

施工前の状態。傷がかなりあります。

T様邸上り框研磨塗装後写真

研磨して再塗装した結果、キレイになりました。

床がブカブカする に戻る