桐の床

桐の床をはり始めました。
桐はとても軽くて柔らかいので暖かく、裸足で触れると気持ち良い感触です。
傷がつきやすいという点は無視できませんが、少々の傷であれば修復も可能です。

うらやましい。筆者の自宅の床もそうしたいですが・・・

桐の床
右がヒノキの下地の床、左がキリの床。